毎月の運用額の前に出費額と項目の把握から

おとといに引き続きの投稿

こたつでノートPCで書いていると、暖かいのでちょうどいい

さて、雀の涙程度のボーナスも頂き、今年の給料日もあと一回となったので、

そろそろ来年からの分配方法を考えなくてはいけない。

その前に、毎月いくらどの項目に使っているかを、リストアップしなくてはいけない。

今は写真に撮るだけで、自動的に集計してくれる便利な家計簿アプリもあるので

まずはそれをインストールしてから、じっくりと腰を据えて検討する必要がありそうだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です